『EVO 2018』スマブラforWiiU部門にて日本人プロゲーマー・にえとのが第3位に食い込む快挙!【海外の反応】

2018年8月10日

DetonatioN Gaming所属のプロゲーマー・にえとの選手が『EVO 2018』第3位に!

(引用元:https://twitter.com/darimoko/status/1025996483907051521

 

世界最大の格闘ゲームの祭典『EVO 2018』にて、スマブラのプロゲーマー・にえとの選手が第3位に入賞したタマ!

これは過去4度のEVOスマブラforWiiU部門の歴史の中で、かめめ選手が記録した準優勝(EVO 2016)に次ぐ好成績となったタマ!

日本のプレイヤーたちが海外プレイヤーたちに年々実力の差をつけられていく一方で、にえとの選手のこの成績は大反響を呼んだみたいタマよ!

 

にえとの選手ってどんな選手?

 

 

にえとの選手のプロフィールはこちらの記事でも紹介させてもらっているタマが、もう一度その歴史を振り返ってみるタマ!

にえとの選手がスマブラX時代、国内はおろか世界でも敵無しの最強プレイヤーだったのは、オタマジャクシのみんなもご存知タマよね?

とくに『APEX 2012』での世界デビューは、海外のプレイヤーたちに衝撃を与えたんだタマよ~!

 

APEX 2012』Grand Finals、にえとの(ピクミン&オリマー) vs おおとり(メタナイト)。この試合では下馬評を覆し、おおとり選手が勝利を収め優勝した。にえとの選手は準優勝。

 

にえとの選手が自身のキャリアの中で最も印象に残っていると答える『APEX 2012』での海外トッププレイヤー・Ally選手との試合。

 

この大会の後、にえとの選手は約2年ほどスマブラから離れることになるタマ。

トッププレイヤーはそのプレイ時間もすさまじいもの……ゲームに飽きてしまうのは仕方のないことタマ……。

しかしスマブラfor3DS/WiiUの発売が決定すると、再び大会に姿を見せ始めるにえとの選手……。

そしてついに、スマブラfor3DSが発売するんだタマ!

 

スマブラfor3DS発売後、即優勝!スマブラforシリーズ初のプロゲーマーに!

スマブラfor3DS発売後、初のウメブラ。Grand Finalsの対戦カードは にえとの vs あばだんご

 

ついに本格的にスマブラプレイヤーとして復帰したにえとの選手……なんとスマブラfor3DSの発売後、初のウメブラですぐさま優勝を果たしてしまうんだタマ!

さらにその成績が評価され、プロゲーミングチーム『DetonatioN Gaming』とプロ契約!

 

 

さらにその後スマブラforWiiUが発売されるタマが、forWiiU初のウメブラでも優勝者はにえとの選手!

まさに順風満帆……このままスマブラforシリーズはにえとの選手の天下となるタマか!?

 

 

成績不振……大規模大会で結果を出せないにえとの選手

 

……実はそう上手くはいかなかったんだタマ。

天下を取るかに見えたにえとの選手の成績は、自身のキャリア史上最も低い成績を獲ってしまった『EVO 2015』を境に、まったく振るわなくなってしまうんだタマ……。

 

EVO 2015』にて、tearbear選手に敗北し257thという成績で海外遠征を終えてしまうにえとの選手。

 

まさかあのにえとの選手が257thなんて成績で敗退してしまうだなんて、誰が予想したタマか!?

ここからにえとの選手の成績は、かつての栄光とはかけ離れたものとなっていくんだタマ……。

2年以上にわたってスランプが続いたにえとの選手。この期間の最高順位は『APEX 2016』での3rdか、『ウメブラ Japan Major』での5th。

 

これらの成績は一般的な基準でいえば決して悪いものではないどころか、むしろ良い成績タマ。

しかしにえとの選手に期待するような成績ではなかったタマね……。

2年以上にわたる長いスランプの間、にえとの選手は本当に苦しい闘いを強いられたみたいタマ……。

 

大会で力及ばず、Twitterにて自身のファンの人々に向けて謝罪するにえとの選手。

 

SNSで投げかけられる厳しい言葉や中傷にも真摯に対応するにえとの選手。

 

2016年には日本人スマブラプレイヤー初のフルタイム制(給与制)が導入され、本業の仕事まで退職しスマブラに打ち込んだにえとの選手だったタマが、それでも結果は思うようにいかず、1年でフルタイム制は終了……。

33thで敗退した『GENESIS 4』は、フルタイム期間中に出場した最後の海外大会となったタマ。

 

GENESIS 4にえとの(右) vs Javi(左)。敗北の悔しさのあまり、自身の太腿に拳を振り下ろすにえとの選手。

 

とくに『EVO 2017』を33thという順位で終えたときは、スマブラforWiiUからの引退まで考えたと話すにえとの選手……。

しかしそんな折、にえとの選手に復調の兆しが差すんだタマ!

 

国内大型大会で続けざまに好成績……調子を上げ始める2018年

ウメブラ T.A.T』にて、第3位を獲得し写真を撮るにえとの選手(左)。

 

長かったスランプ期間……しかしついに2017年末、にえとの選手は悲願の好成績を獲得し始めるんだタマ!

国内の強豪プレイヤーが集う大型大会『ウメブラ T.A.T』、この大会でにえとの選手は見事第3位に入賞!

さらにその勢いのまま、海外のトッププレイヤーたちも参加した『EVO Japan 2018』や『ニコニコ闘会議 2018』でも4th5thといった上位をキープ!

まだまだ昔の栄光には近づけないタマが……徐々に調子を取り戻しているのは事実!

ついににえとの選手が復活するタマ!?

 

 

■動画コメントより

にえとの崖際強すぎだろ
最後の崖奪いすると見せかけての回避上がり読み下スマがやばい、神

 

直前大会での成績不振……不安のまま臨む『EVO 2018』

 

そしてついに訪れる『EVO 2018』……。

にえとの選手は本当にギリギリまでこの世界最大のゲームの祭典への参加を悩んでいたみたいタマ。

なんでも9割方参加しないつもりだったみたいタマが、6月末についに参加エントリー。決意を固めたみたいタマね。

 

 

しかし実は、EVO直前のウメブラにて、にえとの選手は自身のウメブラ史上最低成績である65thで敗退してしまうんだタマ……。

EVOに向けての調整の意味も兼ねて出場したこの大会……そんな成績で大丈夫なのかタマ~!?

 

 

ウメブラ 33』予選プールから、にえとの(左) vs そんぐん(右。逆転負けを喫してもなおハグを交わすにえとの選手。

 

『EVO 2018』開幕!まさかの相手に敗北してしまうにえとの選手……

 

待ってくれ、Kiがにえとのを倒したのか socalsucks boyz — Zan 🌜@ SSC (@Zan004) 2018年8月4日
Yoooo Kiがにえとのを倒した? やっぱり日本は一番強い国ではないな — FWG (@LordSpinduh) 2018年8月4日

 

嫌な予感が的中したタマ!

おそらく日本のプレイヤーからは一切認知されていないであろう海外のリュウ使い・Ki選手に、にえとの選手は敗北してしまったんだタマ!

これにはにえとの選手自身も大きくショックを受けたみたいタマよ……。

 

 

EVOの採用するダブルエリミネーション制トーナメントでは、勝者側のトーナメントで敗北しても、その後敗者側のトーナメントを勝ち上がることで優勝を目指すことができるタマ。

しかし、敗者側のトーナメントを勝ち上がるのは至難の業……なんせ勝者側のトーナメントを勝ち上がるより、ずっと試合数を多くこなさなきゃいけないんだタマ!

この時点で、にえとの選手の結果に期待する人々はほとんどいなくなってしまったと言っても過言ではないタマね……。

 

勝者側トーナメントで暴れるベヨネッタ……荒れるEVO

Winners Semi Finals、Mistake vs Lima。勝者側TOP4の内、ベヨネッタ使いが3枠を占める異常事態。

 

勝者側ベヨ3人!?!?!?!?!? — KEN (@KENisbg) 2018年8月5日
スマブラのほう見てみたら勝者側残ってる4人中3人ベヨで普通に萎えた — ななし (@TMKimas0429) 2018年8月5日
上位3人ベヨになったらみんな帰るんじゃないかコレw — ときわ (@Tok1wagrove) 2018年8月5日

 

ベヨネッタといえば、スマブラforWiiUでの嫌われキャラNo,1

その圧倒的性能から、大会でも上位の多くをベヨネッタ使いが占めてしまうことは珍しくないタマが、まさかEVOでも同じ現象が起こってしまうとは……。

勝者側TOP4に残るベヨネッタ使いは、Lima選手、CaptainZack選手、Mistake選手の3人!

誰か彼らを止めてくれタマ~!

 

Lima(左) vs Mistake(右)。試合前、集中する両名。

 

 

 

 

 

 

にえとの選手、Falln選手に勝利しTOP8に!注目が集まり始める

TOP8を決める戦い、にえとの vs Falln。スタッフのミスにより何故かにえとの選手がアメリカ国籍に(右下)。

 

にえとのがあと一勝でTOP8!? スマブラXの神が帰ってきたのか?!!!!!!!!!!! — cE | Squirtle Main (@PoyoDaBoyo) 2018年8月5日
なんでにえとのがここにいるんだ?

なんで彼の国籍は”US”になってて、USの国旗を付けているんだ?

我々は今のメタゲームの中で、シークを見てるというのか? — X-Raven (@Elliance10XR) 2018年8月5日

うわ、彼のルーザーズランはとてもヤバイね Let’s go にえとの! — Sigma | Dre Charles (@DreCharlesII) 2018年8月5日

 

2-1でFalln選手(右)に勝利し、TOP8入りを決めるにえとの選手(左)。

 

Nietono in top 8! — YISHU (イシュ) (@YishuFG) 2018年8月5日
にえとのが帰ってきた

TOP8 LOSERS WOOOWWWE — ESAM 🔜 #SSC (@PG_ESAM) 2018年8月5日

にえとののプレイはスマブラXの頃ようだ、なんてこったああああああああ この男はTOP3のシークじゃないと言っていた奴らは間違ってる — cE | Squirtle Main (@PoyoDaBoyo) 2018年8月5日
にえとのを見てるとシークはこのゲームで一番強いキャラクターなんじゃないかと思えてくる、ビビるぜ — Rags (@RagsMK) 2018年8月5日

 

TOP8の対戦カードは にえとの vs ちょこ!気心知れた仲間同士の決戦

敗者側TOP8、にえとの(右) vs ちょこ(左)

 

Nietono vs Choco 0_o — JGL | MM (@MM_ssbu) 2018年8月5日
にえとのとちょこがこのトーナメントを面白くしてるよ! — Rodrigo ‘Roy’ Sarmiento (@Roy_OrS) 2018年8月5日
ちょこはめっちゃすげえよ、息ができねえ、スマブラXの時から彼のプレイを見るのが好きなんだ — Samsora (@Samsora_) 2018年08月05日

 

にえとの選手(右)、2-1で勝利。試合後、笑顔で握手を交わす両名。

 

にえとのの動きやべえ — WaDi (@WaDiRob) 2018年8月5日
にえとの = Japanese ZeRo?僕はこのディディーがすごく好きだ。もしMistakeが優勝できないなら、このディディーにしてほしい。 — RyanDCB @ SmashCon (@RyanDCB) 2018年8月5日
もしにえとのがEVO優勝したら、僕は嬉し涙を流してしまうと思う — mels 🐍🔪 (@supernintenho) 2018年8月5日
NIETONO THE GOD — LSG | TOLibra (@LSGLibra) 2018年8月5日
日本に行ったときからちょこがとても良いプレイヤーであることは知ってたよ……僕もこの場にいて彼と戦いたかった…… おめでとう! — EchoFox lMVGl MkLeo (@Mkleosb) 2018年08月05日

 

勝者側から落ちてきたMr.E選手とのTOP4を決める戦い!

マルス使いからルキナ使いに完全転向したMr.E選手。EVOでのTOP8入りは初。

 

Mr.Eが勝ってもにえとのが勝ってもいい、優勝してくれ — Fons (@Fons_SSB) 2018年8月5日
Losers QuartersでにえとのとMr.Eが闘うと予見できていた人間なんてこの地球上に一人もいなかっただろうことを僕が保証するよ — fuji (@fujiSFL) 2018年8月5日
にえとののプレイはとってもいいね! — JayE @8-way Globetrotter (@riskedbiscuit) 2018年8月5日

 

カルピスの原液や水を常備し、試合の合間に補給するにえとの選手。カルピスの原液を飲み始めたのはTOP8から。

 

俺が見てきた限りでは、にえとのは同時に3本のドリンクを飲む唯一のプレイヤーだわ — Myran (@MyranSSB) 2018年8月5日
にえとの たのむ — Lenix_ssb (@Lenix_ssb) 2018年8月5日

 

にえとの選手がディディーコングの上投げから空中上攻撃を決めてゲームセット。2-1の接戦を制す。

 

AAAA NIETONO — Yaki (ヤキ) (@_YakiP) 2018年8月5日
接戦だった、接戦だった、素晴らしいよにえとの! L.Semis入りだ
いつも日本を応援してるよ 😀 Let’s go Nietono! — DKbill (@_DKbill) 2018年8月5日

 

ベヨネッタ使いの一角、世界ランク6位・Mistake選手とのLosers Semi Finals

Mistake戦を前に、会場からの自身への応援を背負うにえとの選手。優勝するためには、ここからベヨネッタ使い3人を相手にしなければならない。

 

にえとの vs ベヨネッタか?なんてこった — JayE @8-way Globetrotter (@riskedbiscuit) 2018年8月5日
にえとのが最後の希望だ — Cal Nisson (@Gazoney) 2018年8月5日
俺たちを守ってくれにえとの — Ò̸̡҉̶w҉̸̶́͟Ǫ͡ (@kaynon_) 2018年8月5日
スマブラforWiiUの命運はにえとのに託された — Slug (@kingofslug) 2018年8月5日

 

 

世界中がにえとのの味方だ — Edgar (@edgarferreiroo) 2018年8月5日
EVOで優勝するためにはにえとのは3Dスティックを壊さなきゃならないだろうな — Sync (@SyncCR) 2018年8月5日

 

1-0、にえとの選手が1本先取したが、2本目は互いにギリギリの%まで試合がもつれる。

 

めっちゃ面白い試合だね — Gavin Dempsey (@TweekSsb) 2018年08月05日
Go go Nietono ^_^ — . (@Pugwest) 2018年08月05日
LETS GOOOOOOOOOOO COME ON NIETONO — Sigma | Dre Charles (@DreCharlesII) 2018年8月5日

 

Mistake選手に勝利するにえとの選手。湧く会場、鳴りやまないにえとのコール。

 

NIETONO THE HEROOOO
僕はシークが大好きだよwww — JayE @8-way Globetrotter (@riskedbiscuit) 2018年8月5日
マジかよ、にえとのは人間じゃないな — Gooshi | TDT (@ThomTDT) 2018年8月5日
泣きたいよ、僕の大好きなプレイヤーが成し遂げている。彼は最高だ。 — Myran (@MyranSSB) 2018年08月05日
にえとのが俺たちをベヨ・アポカリプスから守ってくれるぞ! — Seagull Joe (@SeagullSSB) 2018年08月05日
うおおおお、にえとの、彼はいったいなんなんだ? 次はZackとにえとのか、俺はどちらを見るのも好きなんだ。 — Ally @ EVO18 (@AllyUltimate) 2018年08月05日

 

OMG にえとのは相当すごいよ。4位で終わりだ、楽しかった。

 

Losers Finals、CaptainZack選手に敗北。にえとの選手は3位に。

 

残念ながら、にえとの選手の長い長いルーザーズランはここで幕を閉じたタマ。

結果は第3位! EVOでの第3位は素晴らしい成績タマ! おめでとうタマ~!

最後に、日本のスマブラプレイヤーたちからのにえとの選手への言葉も紹介しておくタマよ~!

 

にえとのさんありがとう……… — SST_Shuton(しゅーとん)🔜EVO2018 (@syu_tolimar) 2018年8月5日
感動した。
にえとのさん、お疲れ様でした!夢と希望をありがとう! — エリクム (@00Ghy0WfegpknWj) 2018年8月5日
にえとのさん、スマ4最後のEVO3位ってかっこよすぎない? — ちゃんみけ (@yasyame) 2018年8月5日
強いにえとのさんやっとみれて本当に嬉しい 本当にカッコよかった お疲れ様だ — DNG|Kameme@EVO!!!!!!!! (@kameme8808) 2018年8月5日
感動をありがとうございました、これからもずっとファンです。新作でも頑張ってください — おちゃ (@dr_ssb4) 2018年8月5日
お疲れ様でした
最後までいい試合で、ルーザーズサイドから白熱したバトルで勝ち上がってく姿が凄くカッコよかったです!! — サクッとサクヤ (@sakkutosakuya) 2018年8月5日
最高に好きなプロゲーマーだ
おめでとう! — Q (@Q_y0sa1) 2018年8月6日